ユースケース

What's EEA?

EEAとは

Ethereumの持つスマートコントラクトの仕組みを、企業ユースに最適化したプラットフォーム“EE(Enterprise Ethereum)”の実用化を推進する企業連合の事で、Enterprise Ethereum Allianceの略です。2017年2月の発足時は30社だった参画企業数も現在では世界500法人を超え、メンバーは政府、Fin Tech企業、自動車メーカー、通信事業者、ITベンダーなど多岐に渡っています。2018年10月には“Blockchain技術の幅広い普及”を目的に世界最大級のBlockchain Communityの1つ“Hyperledger”との連携を発表し、Blockchain技術の世界的な普及に更なる拍車をかけています。

EEAの特徴

■Public / Privateのハイブリッド型プラットフォーム
■異なるBlockchainとの相互運用性を最大限高めたフレームワーク
 (Client Specification V2.0 / 2018.10発表)
■Off-Chain処理 & Main-Chain記録が可能
 (Off-Chain Trusted Compute Specification V0.5 / 2018.10発表)